内向的クエストⅠ

内向型道産子が東京で胸を張るブログ。

『中居正広のプロ野球魂』を模倣した楽しい"ドラフトゲーム"を考えた。

 

こんにちは、こんばんは。
どうも、じょん(fffff34341919)です。
 
 
今回は、ある人気野球番組と
それを模倣した楽しいゲーム?を紹介します。
 
 
 
 

中居正広のプロ野球魂

 
毎年、年末の深夜に放送される番組……
 
中居正広のプロ野球魂
 
皆さん、ご存知でしょうか。
野球好きには、たまらない年末特番です。
 
 
番組内容は、中居君の司会で、現役プロ野球選手(巨人阿部や楽天則元など)と野球好き芸能人がチームを組み、現役選手間でドラフト会議を行います。毎年行われるドラフト会議の現役プロ野球選手バージョンです。
 
 
ドラフト終了後、獲得した選手でスタメンを構成し、強くて勝てそうなチームはどこなのか、野球ファンに投票してもらいます。現役プロ野球選手が他選手をどう思っているのかなどが分かる興味深いゲームです。
 
 

過去には、阿部慎之助選手がDeNA筒香の覚醒を予言したり、則元選手が自身を守護神として指名するなど、今振り返っても非常に面白い。今年の放送も楽しみです。

 
 
 

……この番組を見て、僕は思いました。

野球ファン内で同じようにドラフト会議をやったら、面白いのではないかと…!

 

プロ野球選手ドラフトゲーム

 

そして僕は考えました。 

ドラフト会議という名の野球ゲームを。

 

 

f:id:johnjohnfffff:20171015182533j:plain

 

 

このシーンは、斎藤佑樹の交渉権獲得シーン。

それでは、簡単なルールを紹介していきます。

 

ドラフト会議形式

 
投手は先発第二先発中継ぎ抑え各1人
野手はDH含む9人プラスワン(控え)1人
 
 
→合計で投手4人野手10人の指名になります。
 
 
また、実際のドラフトと異なり
全順位でくじ引きを行いたいと思います。
 
 
 <その他ルール>
・投手→野手ドラフトの順に行います。
 
・2017年NPB(日本プロ野球)所属選手に限定。
メジャー選手は今回は除外します
 
・外国人枠は投手野手合わせて2名まで。
(もちろん、指名なしでも可)
 
大谷翔平は、投手・野手で分裂させます。
(投手と野手の重複指名も可)
 
・引退、退団する選手もok

 

 
以上のルールを設けようと思います。
大谷翔平は最強なので、分裂させました。
 
 
<指名例>
先発   菅野
第二先発 菊池雄星
中継ぎ  サファテ
抑え   大谷翔平
捕手   小林
一塁手  マレーロ
二塁手  菊池
三塁手  松田
遊撃手  坂本
左翼手  筒香
中堅手  秋山
右翼手  鈴木誠也
指名打者 大谷翔平
 
 
競合必至の選手を集めてみました。
このような指名も可能です。
 

ゲームの最終目標

 
ドラフト終了後、負けたら終わりの1試合決戦を想定して、獲得した選手でスタメンを組んで発表。その後、Twitterのアンケート機能を利用して、勝敗を決めます。
 
 
短期決戦で勝利を掴み取れるチームづくりを前提に、個性的なメンバーや好きな選手を組み入れるのも良し。票を得られるような魅力あるチームづくりが目標です。
 
 
僕なら、斎藤佑樹や吉川光夫を……
指名したいところですが、少々リスキーですねw 
 

参加仲間募集

 
このゲームの実施には、野球仲間の存在が不可欠。ところが、身近に野球ファンが少ない僕。なので、今ここで募集したいと思います。
 
 
募集人数は1ゲーム3人まで。
 
それよりも多く集まれば、何回かに分けて実施したいと思っています。何回やっても、野球戦略を考える時間は幸せで楽しい。僕もそうですが、そんなに野球知識が無くても大丈夫。「野球が好き」その気持ちがあればOKです。「シーズン終了して日々野球不足で憂鬱」みたいな人も大歓迎。
 
 
土日いずれか1時間程度空けられる人。
 
学業やらお仕事やら、平日は忙しい方が多いと思うので、土日にしたいと思います。サクッと第一回を行ってみたいので、10月の土日(21,22,28,29日)の午前午後問わず1時間程度、空き時間を作れる人を早速募集します。
 
 
ツイキャスを利用して行います。
 
ネット上でよく行われる仮想ドラフト会議は、主に掲示板を使って行われていますが、今回は競合したら全順位でくじ引きを行うので、効率性を求めて、僕自らのツイキャス配信の中で行いたいと思います。
 
 
指名する際の時間ズレが無いように、僕の「せーの!」の一言で、ツイキャスのコメント欄にて選手名を送信してもらいます。もし競合したら、画面上でクジ引きツールを使って抽選を行います。
 
 
顔や声など個人情報を出す必要はありません。自身のスマホにて配信閲覧用のツイキャスアプリ(TwitCasting)をダウンロードして「はい」「いいえ」「少し待って」などコメントをするだけでOK!
 
 
 
その他ルールは、適宜話しましょう。
時間調整もその際に行いましょう。
 
 
 
以上の条件の下、参加したい方は……
僕のTwitterアカウントにDMをお願いします!
 

 
↑のアカウントにDMよろしくです。
気軽な応募、質問、意見、待ってます!
 
 
実際にやってみた記事はこちら↓

www.johnnoblog.com