内向的クエストⅠ

内向型道産子が東京で胸を張るブログ。

【感想】「好き」を「お金」に変える心理学。メンタリストDaiGoから学ぶ。part2

どうも、じょん(fffff34341919)です。


前回の続き。

www.johnnoblog.com

今回は、「好きなこと」とは一体何か
その「好きなこと」を「お金」に変えるには……


メンタリストDaiGoから学んでいきます。


そもそも自分の「好きなこと」は何か


"好きなこと"にお金を使うためには、

そもそもお金を投じるに値する
本当に好きなこと」を
自分の中で理解する必要があります。


では、どうやって見つければいいのか。


ここで言う「好きなこと」とは…


「ラーメンが好き」
「部屋でのんびりするのが好き」
「かわいい女の子がすき」


といったレベルの「好き」ではありません。


「一生をかけて追及しても、飽きないほど好き」
「誰に反対されても、貫き通すほど好き」
「財産をすべて失っても手に入れたいほど好き」


といったレベルの「好き」です。もはや愛。


果たして、自分にとって、
そこまで「好き」なことがあるのかどうか。


例えば、
あなたが仕事や何かの作業をしている中で、
フロー状態」に入れているかを
確認する必要があります。

フロー状態とは

「あっという間に時間が過ぎてしまった」
「我を忘れて没頭してしまった」

という時の状態です。


今、自分が携わっている仕事や作業の中で、
フローに入れる時間があるのかどうか
思い返してみること。


フローになれるものを見つけると、
人に幸せがやってきます。


それを手に入れるための条件や
少しだけでも興味があるものに対して、
フロー状態に入れるまで好きになるコツを

この本から学ぶことができました。

「好きなこと」を収入に結びつけるには


・自分が何を好きか
・その物事がどれだけ得意か
・具体的に何ができるか


以上を知ってもらうことから始まります。


「自分はこういうところが好きだから、何か困ったことがあったら言ってください。力になれます。」


自分の友人や、友人の友人、初対面の人、
様々な人に公言する勇気が必要です。

そうすると、どこかに需要があり、
仕事に繋がるきっかけを得られるはずです。


夢や志を笑う人を
気にする必要はありません。

むしろ、身近な人を味方にする方法や
"好きなこと"で人に貢献したり、
人脈を広げていくメソッドを学べる本です。


「好きなこと」で生きるために大事なこと


経験」>「


」よりも"好きなこと"を伸ばせる
経験」に使った方が、幸福に繋がります。

経験で得た知識、スキル、思い出などは、
誰も奪うことができない、自分だけの
"かけがえのないもの"だからです。

しかし、人間は誰しも、
「他人から認められたい」
という承認欲求があります。

そのため、高級品や資産を買うために
自ら得たお金を使いがちです。

承認欲求が厄介なのは、
どんなにお金を投じても、
決して完全に満たされるわけではない、

という点です。

一時的に充足感を得られても、
上には上がいます。
そのため、必ずしも、
みんなから尊敬されるわけではありません。


」で得られる一時の充足感よりも、
経験」で得られる一生の財産。

後者に投資できる人間になりたいですね。


他にも…

価値価格
自分他人
時間お金

以上が「好き」を「お金」にする上で
重要だと、この本で述べられていました。


また、一番簡単にできる自己投資が
本を買うこと」だと述べられていました。

もし、興味があることができて、
それを深めていきたいと思うなら、

同じジャンルの様々な本を買って
知識を頭に入れていくことが
良いスタートになると思います。


僕も、様々な本に触れながら、
ブログの内容を充実させていきたい
と思いました。(笑)