内向的クエストⅠ

内向型人間の道産子が胸を張るブログ。

プロフィール

どうも、こんにちは。

じょん(fffff34341919)と申します。


みなさんよろしくお願いします。


今回は、改めて自己紹介をしたいと思います。


生い立ち

出身

北海道の北東、
オホーツク地方で生まれた"道産子"です。


オホーツクとは何ぞや……

そんな方のために画像を作成しました。

f:id:johnjohnfffff:20170621120449p:plain


こんな感じの場所ですね。

(ざっくりド下手くそ🙇)


大都会札幌まで電車で約5時間かかります。

新幹線なら東京大阪間を往復できる時間です。


です。


そのため中学の修学旅行は、札幌でした。

なんと道内から出れていません。
(小学校の修学旅行も帯広)

今でも札幌は他県だと思ってるレベルの
田舎民です。どうぞよろしく(涙)


ただ、そんなオホーツク地方にも

こんなにも"いいところがある"ってことを

追々紹介していけたらなあと思います。


(僕も探している途中……)

高校卒業後

高校卒業まではオホーツク圏内で
引きこもり極めてました。


ただ、僕の中で、
「このまま北海道で
生涯を終えるのは何かなぁ…」

と思ったので、
高3夏に急遽、志望校を道外に変えました。


それが京都でした。

f:id:johnjohnfffff:20170621130925j:plain

(大学1回生の時の写真。若さが痛い後ろ姿)


他にもいくつか理由はありますが、

高2の修学旅行で行ってから、憧れを抱いた!

この単純な考えで"京都"を選びました。


後悔はしていません。
人間、直感って大事だなぁと思います。


(ありがとう、父さん母さん……)



おかげで、
エセ関西弁を覚えて北海道に帰ってきました。
今は「だよな~」より「やんな~」派です。

「○○じゃん」とは言わなくなりました。
関西人の女の子に、
きしょい」と言われた経験があるからです。


今考えてみると、言葉使いというより、
僕の風貌がきしょかったのでしょう。


きしょい=気色悪い

趣味

日本ハムファイターズの応援

f:id:johnjohnfffff:20170401204702j:plain

北のサムライ"小笠原道大"のフルスイングに
魅了されたのがきっかけでした。


それから金子誠、稲葉篤紀、大引啓次…
ファイターズに所属した選手は皆好きですが、


特に斎藤佑樹吉川光夫(現巨人)の投球は、
何度も振り返るほど、愛しています。

www.youtube.com

www.youtube.com

この映像の彼らは輝いていたなぁ…特に吉川。
この頃の直球カムバックプリーズ。


また、ファイターズだけでなく、
プロ野球全体が好きです

パリーグだと、ハム、ロッテ、オリックス。
セリーグだと、阪神、広島、ヤクルト。

以上の球団の応援歌は大体歌えます。
いつか全球場巡れたらええなぁと思います。


野球(するのも好き)

学生時代のポジションは、
セカンド(ショート)でした。


外野フライがどうしても捕れなくて、
外野失格の烙印を押され内野に転向した結果、
二遊間を守ることになりました。


ただ、内野フライもそんなに捕れなかったです。

センスは無かった×


自分をパワプロ査定すると…

ミート  

パワー  

走力   

肩力   

守備力  

捕球  

バント〇
盗塁F
エラー
積極盗塁

甘甘に見てこんなもん。無念。


実は、イチローや田中賢介に憧れて、
右投げ左打ちに転向しました。

バントがそこそこに上手かったのと
足がそんなに遅くなかったのもあって、
主に2番9番を任されました。

今でいう中島卓也的選手ですね!

(とても良いように言いました)


それと、
盗塁は積極的に仕掛けるスタイルでした。
(成功率は悲惨)

レアードのように、
高めの釣り球にも簡単に引っかかります。



今振り返ると、ただの下手くそだった…

野球、上手くなりたい…(現在23歳)


野球仲間募集中。


読書、アニメ、ドラマ、映画鑑賞…

基本、家の中でやれることが好きです。

おすすめの作品あったら教えてください。


あとはYouTube見たり、パワプロしたり……

最近は東海オンエア熱がアゲアゲです。
男仲間で、バカ極めるの憧れます。

あとはヒカル。
あの流れるような関西弁たまりません。


内向的クエスト

性格は明るい方だと言われます。
友人付き合いにも不満はありません。


ただ、自分が本当に好きなことは、
基本家の中で完結します。


休日の過ごし方は、

読書→野球観戦(テレビ)
→録画したアニメドラマ→YouTube……

人と程よく関わるのは好きですが、
一人でいる時間がもっと好きです。


こんな内向型人間の僕が
内向的な幸せを探求(クエスト)する

という意味で、ブログの題名を
内向的クエスト」としました。


今後も引きこもりの日常や、
趣味の野球などを題材にしながら、
記事を更新していきます。


どうかよろしくお願い致します!